Top >  メタボリックシンドロームとは >  メタボリックシンドロームと基準2

スポンサーサイト

ブルブルマシン

家庭用振動トレーニングマシン「メタバーン」でブルブル・ダイエット

背中バランスダイエット
背骨がゆがんでいると、肉づきのバランスや代謝が悪くなり、肥満の原因になります

エステ体験
エステで痩身!プラソン 本格エステ体験1,000円キャンペーン

痩身専門インドエステサロン
1人1人の体質にあわせたハンドマッサージ。インドエステの知識と技術による90分間のコース

メタボリックシンドロームと基準2

脂肪はエネルギーの貯蔵のためのみにあると考えられてきましたが、脂肪細胞から分泌されるいくつかの生理活性物質が、機能に影響を与えていることが分かってきました。脂肪が沢山たまりすぎると、サイトカインの分泌に異常が現れ、血圧が高くなったり、血糖値が高くなったり、中性脂肪が高くなったりしやすくなります。
それで、糖尿病などになるのです。サラサラ血をサイトカンも分泌され、血液内に血の塊ができやすく、脳梗塞などが起きやすくなります。「動脈硬化は、糖尿病の診断基準を満たさない、軽い高血糖の段階から進行する」と書きましたが、糖尿病の診断基準を満たさない軽い高血糖の段階とは、「メタボリックシンドローム」に該当します。ごとに、病気を発病しやすい体質(遺伝的なこと)が強く影響してきて、糖尿病や(発病する)ようになります。話を整理すると、メタボリックシンドロームは糖尿病の原因であり、糖尿病の合併症の一つである動脈硬化の進行を促す状態だということです。





スポンサーサイト

ブルブルマシン

家庭用振動トレーニングマシン「メタバーン」でブルブル・ダイエット

背中バランスダイエット
背骨がゆがんでいると、肉づきのバランスや代謝が悪くなり、肥満の原因になります

エステ体験
エステで痩身!プラソン 本格エステ体験1,000円キャンペーン

痩身専門インドエステサロン
1人1人の体質にあわせたハンドマッサージ。インドエステの知識と技術による90分間のコース

 <  前の記事 メタボリックシンドロームと基準1  |  トップページ  |  次の記事 メタボリックシンドロームの対策7  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/18473

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。